スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

本棚に追加 517冊目 ファントム・ピークス 

JRTパパの本棚に1冊追加。

ファントム・ピークス
北林 一光
4043944020
角川文庫 327頁


内容(「BOOK」データベースより)
長野県安曇野。半年前に山で行方不明となった妻の頭蓋骨が見つかった。三井周平は悲嘆に暮れながらも、遭難場所から遠く離れた場所で発見されたことに疑問を持つ。あれほど用心深かった妻に何があったのか?数週間後、沢で写真を撮っていた女子大生が行方不明に。捜索を行う周平たちをあざ笑うかのように第三の事件が起こる。山には、一体何が潜んでいるのか!?稀有の才能が遺した、超一級のパニック・エンタテインメント。



感想
面白かったです。

帯の「宮部みゆき氏絶賛!」につられて衝動買いでしたが、
いい意味で期待を裏切ってくれました。
久々に、ハラハラドキドキしながら一気読みしました。

笹本作品と近いものがありますが、こちらのほうがよりリアルな感じです。

残念なのはこの作者はもう亡くなってるのであと1作品しか読めないということです。
もう1作品も是非読みたいと思います。



スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。