スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

本棚に追加 507冊目 蝦蟇倉市事件1 

JRTパパの本棚に1冊追加。


蝦蟇倉市事件1 (ミステリ・フロンティア)
道尾 秀介 伊坂 幸太郎 大山 誠一郎 福田 栄一 伯方 雪日
4488017355
東京創元社 317頁


内容(「BOOK」データベースより)
海と山に囲まれた、風光明媚な街、蝦蟇倉。この街ではなぜか年間平均十五件もの不可能犯罪が起こるという。自殺の名所に、怪しげな新興宗教や謎の相談屋。不可能犯罪専門の刑事や、とんでもない市長、そして無価値な置物を要求する脅迫者―。様々な不可思議に包まれた街・蝦蟇倉へようこそ!今注目の作家たちが、全員で作り上げた架空の街を舞台に描く、超豪華競作アンソロジー第一弾。


感想
架空の町、蝦蟇倉市を舞台にしたいろんな作家によるアンソロジー。

面白かったです。
5作品ありました。
登場人物に微妙に繋がりがあるけど、作家同士で打ち合わせをしてるのだろうか?
面白い企画です(^^)

スポンサーサイト

本棚に追加 495冊目 Story Seller 3 

JRTパパの本棚に1冊追加。

Story Seller〈3〉
新潮社ストーリーセラー編集部
410136673X
新潮文庫 534頁


内容(「BOOK」データベースより)
大好評アンソロジー第3弾のお届けです。前々作、前作に登場した超豪華執筆陣に加え、新たに湊かなえさん、さだまさしさんが登場。オール読みきり、読み応え抜群の作品を収録します。エッセイあり、ミステリあり、笑える話や、ホロリとさせる恋愛小説あり。あらゆる世代の方々にご満足いただける読書体験をお約束します。本とともに過ごす、至福の時間をお楽しみください。


感想
第3弾。
ぼちぼち面白かったです。

7作品。エッセイやら小説やら。
個人的にはエッセイはあまり・・・
でも有川浩ワールドは面白かったです(*^^*)

だんだんインパクトが弱ってきてるような・・・

本棚に追加 397冊目 龍馬伝Ⅱ 

JRTパパの本棚に1冊追加。

龍馬伝 II~SEASON2 RYOMA THE ADVENTURER
4140055731
NHK出版 313頁



内容紹介
大河ドラマ「龍馬伝」完全小説版、第2弾!
幕末の風雲児・坂本龍馬33年の生涯を、稀代の経済人・岩崎弥太郎の視線から描くオリジナル作品。土佐を脱藩した龍馬は、大坂、京、そして江戸へと向かった。幕臣・勝海舟の弟子となり、海軍操練所で海軍建設に奔走するが、やがて操練所は閉鎖となり行き場を失ってしまう。番組第14回から27回までを収載。



感想
NHK大河ドラマ『龍馬伝』ノベライズ第2弾。
14話から27話まで。

切ないなぁ~(TT▽TT)ダァー

時代がなぁ~、そんな時代だったんだろうなぁ・・・・

でも、たった150年ほど前の話なんだよなぁ・・・



さあ、予習は終わった。
ドラマを毎週見よう(笑)

本棚に追加 364冊目 龍馬伝Ⅰ 

JRTパパの本棚に1冊追加。

龍馬伝〈1〉
4140055723
NHK出版 307頁



内容(「BOOK」データベースより)
名もなき若者は、その時「龍」になった。幕末史の奇跡と呼ばれた風雲児・坂本龍馬33年の生涯を、幕末屈指の経済人・岩崎弥太郎の視線から描く、オリジナル作品。土佐から江戸、そして世界へ。龍馬の行くところ、時代が怒涛のように動き始める。



感想
NHK大河ドラマ「龍馬伝」の小説版。

13回まで載ってます。

面白かったです。

でも、あくまでテレビ放送を小説化しているので、浅い感じがして、物足りません。
もう少し掘り下げて深みのある文章にして欲しかったな・・・・

まあ、テレビを見て、小説読んで、を繰り返してるとそれなりに楽しめるかな?

「竜馬がゆく」が読みたくなった・・・

本棚に追加 330冊目 警察小説傑作短篇集 

JRTパパの本棚に1冊追加。

警察小説傑作短篇集
日本ペンクラブ
4270103094
講談社文庫 396頁


内容(「BOOK」データベースより)
大沢在昌が厳選する年季の入った警察小説短篇集。
収録シリーズ
藤原審爾『新宿警察』、佐野洋『折鶴刑事部長』、高橋治『神崎省吾事件簿』、
都筑道夫『退職刑事』、三好徹『銀座警察』、生島治郎『凶悪』と
結城昌治『自選傑作短篇集』より「悪徳警官物」のベスト7!
(巻末解説/郷原宏)


感想
大沢在昌選の警察小説短篇集。
7作品あります。
どの作者も初めてでした。

古い作品ばかりなので、まあ、こんなもんかな?という感じでした。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。