スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

本棚に追加 152冊目 グラスホッパー 

JRTパパの本棚に1冊追加。

グラスホッパー
伊坂 幸太郎
404384901X
角川文庫 335頁



内容(裏表紙より)
「復習を横取りされた。嘘?」元教師の鈴木は、妻を殺した男が車に轢かれる瞬間を目撃する。どうやら「押し屋」と呼ばれる殺し屋の仕業らしい。鈴木は正体を探るため、彼の後を追う。一方、自殺専門の殺し屋・鯨、ナイフ使いの若者・蝉も「押し屋」を追い始める。それぞれの思惑のもとにー 「鈴木」「鯨」「蝉」、三人の思いが交錯するとき、物語は唸りをあげて動き出す。疾走感溢れる筆致で綴られた、分類不能の「殺し屋」小説!


感想
面白かったです。

どう表現すればいいのかわからないけど、面白い小説です。

解説を読むと作者の細かい技法がわかって感心します。
もう一回読むとさらに面白さが伝わってくるんじゃないかと言う感じです。
スポンサーサイト

カブト・・・ 

我が家の今年の国産カブトムシ。
あと♂2匹となってしまいました。
一緒に飼育ケースに入れてるのですが、
何故が1匹の♂がもう1匹の♂に交尾を仕掛けています。
♂同士なのに・・・・・ナゼ

子孫を残すという本能がそうさせているのでしょうか?
なんか哀しい気分になってしまいました・・・(ToT)

本棚に追加151冊目 まひるの月を追いかけて 

JRTパパの本棚に1冊追加。

まひるの月を追いかけて (文春文庫 お 42-1)
恩田 陸
4167729016


内容(裏表紙より)
異母兄が奈良で消息を絶った。たったの二度しか会ったことがない兄の彼女に誘われて、私は研吾を探す旅に出る。早春の橿原神宮、藤原京跡、今井、明日香・・・。旅が進むにつれ、次々と明らかになる事実。それは真実なのか嘘なのか。旅と物語の行き着く先は・・・。恩田ワールド全開のミステリーロードノベル。


感想
面白かったです。


ですが、( ̄◇ ̄;)エッと言うラストでした。

奈良の旅には興味を覚えたけれど・・・
小説の内容はあまり共感できなかった・・かな?

9月定期検査 

今日は2ヶ月に一度の定期健診。

ヘモグロビンA1Cは6.1パーセント。
ちょっと上がってしまったけど心配するほどではないそうです。
血糖値も尿も問題なし。

前回やった血液検査の結果も
腎臓の値、コレステロール、中性脂肪、どれも問題なし。
(= ̄▽ ̄=)V やったね
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。