スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

古本購入(10/30) 

ライブドアブックスで古本購入。

今回は5冊。

・犯人に告ぐ(上) 雫井脩介 双葉文庫
・犯人に告ぐ(下) 雫井脩介 双葉文庫
・半落ち 横山秀夫 講談社文庫
・風化水脈 新宿鮫Ⅷ 大沢在昌 光文社文庫
・幻夜 東野圭吾 集英社文庫

新しい本が多い割には、今回はなかなか安い買い物(おおよそ定価の6掛け)が
できたんじゃないかと一人で喜んでます(-ι- ) クックック
スポンサーサイト

本棚に追加 159冊目 蛇行する川のほとり 

JRTパパの本棚に1冊追加。

蛇行する川のほとり (中公文庫 お 70-1)
恩田 陸
4122048699
中公文庫 343頁



内容(裏表紙より)
憧れの存在であった高校美術部の上級生・香澄と芳野の二人から、夏休みに演劇祭の舞台背景画を描き上げるための「合宿」に誘われた毬子。胸躍らせて「船着場にある家」に赴いた彼女を待ち受けていたのは、遠い夏の日に封印されたはずの秘密だった・・・。ノスタルジーの語り部・恩田陸が紡ぐ永遠の少女たちの物語。


感想
面白かったです。
堪能できました。

思っていたよりは普通のお話でした。
「小夜子」や「理瀬」ほどのインパクトはなかったけど
それはそれでよかったと思います。

それにしても、恩田作品に出てくる少女達は皆魅力的です^^

本棚に追加 158冊目 チルドレン 

JRTパパの本棚に1冊追加。

チルドレン (講談社文庫 (い111-1))
伊坂 幸太郎
4062757249
講談社文庫 336頁



内容(裏表紙より)
「俺たちは奇跡を起こすんだ」独自の正義感を持ち、いつも周囲を自分のペースに引き込むが、なぜか憎めない男、陣内。彼を中心にして起こる不思議な事件の数々・・・。何気ない日常に起こった五つの物語が、一つになったとき、予想もしない奇跡が降り注ぐ。ちょっとファニーで、心温まる連作短編の傑作。


感想
面白かったです。
堪能できました。

5作品からなる短篇集。
でもよく読むと連作短篇集。
著者曰く、「短篇小説のふりをした長編小説」 だそうです。

読後、爽快感があります。
伊坂作品の特徴でしょうね。

本棚に追加 157冊目 禁じられた楽園 

JRTパパの本棚に1冊追加。


禁じられた楽園
恩田 陸
4198925690
徳間文庫 516頁


内容(裏表紙より)
平口捷は、若き天才美術家の烏山響一から招待され、熊野の山奥に作られた巨大な野外美術館を訪れた。そこは、むせかえるような自然と奇妙な芸術作品、そして、得体の知れない“恐怖”に満ちていた……。
現代の語り部が贈る、幻想ホラー超大作。


感想
面白かったです。
堪能できました。

幻想ホラー・・・恩田ワールド全開です。

最後はきれいに終わりすぎたような気もするけど・・・ていうか、
こんなラストですか!?(ノ゜⊿゜)ノびっくり!!って感じです。

入金(10/22) 

マクロミルより、1000円入金あり。
(= ̄▽ ̄=)V やったね

古本購入(10/20) 

近くの古本屋で文庫購入。

今回は4冊。

・ねじの回転(上) 恩田陸 集英社文庫
・ねじの回転(下) 恩田陸 集英社文庫
・フェイク      楡周平 角川文庫
・6ステイン     福井晴敏 講談社文庫


ここの古本屋は、ポイントがつくのはいいんだけど、
ちょっと高い・・・
でも家からはここが一番近いんだよね。。。

本棚に追加 156冊目 幽霊人命救助隊 

JRTパパの本棚に1冊追加。

幽霊人命救助隊 (文春文庫 た 65-1)
高野 和明
4167717263
文春文庫 596頁



内容(裏表紙より)
浪人生の高岡裕一は、奇妙な断崖の上で3人の男女に出会った。老ヤクザ、気弱な中年男、アンニュイな若い女。そこへ神が現れ、天国行きの条件に、自殺志願者100人の命を救えと命令する。裕一たちは自殺した幽霊だったのだ。地上に戻った彼らが繰り広げる怒涛の救助作戦。傑作エンタテイメント、遂に文庫化!



感想
面白かったです。
堪能できました。

題名だけ見るとなんか軽い感じのファンタジーって感じだけど・・
ちがうんだな、これが・・・

かといって┗(-_-;)┛オ・・オモイ… って感じでもなく・・・

久々に「いい本とめぐり合えた」という充実感でいっぱいです。^^

本棚に追加 155冊目 黄昏の百合の骨 

JRTパパの本棚に1冊追加。


黄昏の百合の骨 (講談社文庫 お 83-5)
恩田 陸
4062756943
講談社文庫 398頁


内容(裏表紙より)
強烈な百合の匂いに包まれた洋館で祖母が転落死した。奇妙な遺言に導かれてやってきた高校生の理瀬を迎えたのは、優雅に暮らす美貌の叔母二人。因縁に満ちた屋敷で何があったのか。「魔女の家」と呼ばれる由来を探るうち、周囲で毒殺や失踪など不吉な事件が起こる。将来への焦りを感じながら理瀬は・・・。



感想
面白かったです。
堪能できました。

「麦の海に沈む果実」の水野理瀬のその後の話です。
残念なのは「麦の海~」が今手元にないので
人間関係とか詳細を確認できないことです。
悔し~!

こっち側とかあっち側とか、恩田ワールド全開の作品です。
ですが、理瀬シリーズとしては
今回の話は割と判りやすかったです(笑)

本棚に追加 154冊目 灰夜 新宿鮫Ⅶ 

JRTパパの本棚に1冊追加。

灰 夜 (新宿鮫Ⅶ)
大沢 在昌
4334736912
光文社文庫 405頁


内容(「BOOK」データベースより)
目覚めたとき、鮫島は闇に包まれた檻の中にいた―自殺した同僚・宮本の七回忌に彼の故郷を訪れた鮫島。宮本の旧友と会った直後、周囲で何かが動き出す。麻薬取締官、県警の刑事、地元の暴力団。その深夜、鮫島は拉致された―底知れぬ力の影が交錯する中、見知らぬ街で孤立無援の闘いが始まった!男の誇りと友情をかけた熱い怒りが弾けるシリーズ第7弾。


感想
新宿鮫シリーズ第7弾。

面白かったです。

ハラハラドキドキ、謎もいっぱいで堪能できました。

昌とはどうなるんだろうか?
次回のお楽しみですね(笑)


定価本購入(10/6) 

図書カードがだいぶ貯まってたので、思い切って定価本を購入(笑)

今回は3冊。

・「臨場」 横山秀夫 光文社文庫

・「リオ 警視庁強行犯係・樋口顕
 今野 敏 新潮文庫

・「火の粉」 雫井脩介 幻冬舎文庫

臨場は横山作品なので迷わず購入。
リオは、警察小説だったから、つい・・・衝動買い。
火の粉、ほんとは「犯人に告ぐ」が欲しかったんだけど
売り切れだったので、同じ雫井作品と言うことで買ってみました。

さて、読み始めるのはいつになることやら・・・

本棚に追加 153冊目 深追い 

JRTパパの本棚に1冊追加。

深追い
横山 秀夫
4101316716
新潮文庫 377頁

内容(裏表紙より)
不慮の死を遂げた夫のポケットベルへ、ひたすらメッセージを送信し続ける女。交通課事故係の秋葉は妖しい匂いに惑い、職務を逸脱してゆく(表題作)。鑑識係、泥棒刑事、少年係、会計課長・・・・・。三ツ鐘署に勤務する七人の男たちが遭遇した、人生でたった一度の事件。その日、彼らの眼に映る風景は確かに色を変えた。骨太な人間ドラマと美しい謎が胸を揺さぶる、不朽の警察小説集。



感想
三ツ鐘警察署を舞台にした短篇集。
7篇あります。

面白かったです。
堪能できました。

どの短篇もいい味出してます。

どれもよかったけど敢えてあげるなら
「訳あり」「人ごと」このへんがよかったかな?

今年の国産カブト 

今日、最後まで生き残っていた本年度羽化の国産カブト♂が★になりました。

7月の頭から次々に羽化して、約3ヶ月間我が家を癒してくれました。
〃 ̄∇)ゞアリガトォーーーーーーーーーーーーーーー♪

でも今年は数が多かったので近所にばら撒いていたら、
来年用のブリを忘れてしまい、今現在、幼虫は2,3匹しかいません(^^;;

まあ、その代わりにヒルスの幼虫が山ほどいるから、まあいいか(笑)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。