スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

本棚に追加 173冊目 葉桜の季節に君を想うということ 

JRTパパの本棚に1冊追加。

葉桜の季節に君を想うということ (文春文庫 う 20-1)
歌野 晶午
4167733013
文春文庫 469頁


内容(裏表紙より)
「何でもやってやろう屋」を自称する元私立探偵・成瀬将虎は、同じフィットネスクラブに通う愛子から悪質な霊感商法の調査を依頼された。そんな折、自殺を図ろうとしているところを救った麻宮さくらと運命の出会いを果たして―。あらゆるミステリーの賞を総なめにした本作は、必ず二度、三度と読みたくなる究極の徹夜本です。

感想
面白かったです。

年齢トリックを使った本格物っぽい感じです。

でも軽いタッチで読みやすいです。
が、最後は
「( ̄◇ ̄;)エッ?これで終わり・・・?」


ちょっと物足りないかな・・・
スポンサーサイト

本棚に追加 172冊目 笑う警官 

JRTパパの本棚に1冊追加。


笑う警官 (ハルキ文庫 さ 9-2)
佐々木 譲
4758432864
ハルキ文庫 439頁



内容(裏表紙より)
札幌市内のアパートで、女性の変死体が発見された。遺体の女性は北海道警察本部生活安全部の水村朝美巡査と判明。容疑者となった交際相手は、同じ本部に所属する津久井巡査部長だった。やがて津久井に対する射殺命令がでてしまう。捜査から外された所轄署の佐伯警部補は、かつて、おとり捜査で組んだことのある津久井の潔白を証明するために有志たちとともに、極秘裡に捜査を始めたのだったが…。北海道道警を舞台に描く警察小説の金字塔、「うたう警官」の文庫化。


感想
面白かったです。

まず始めにこの小説はフィクションなのか
ノンフィクションなのか・・・その辺がよく判りませんでした。
解説を読むと元になるノンフィクションがあったそうです。

内容的にはまあこんなもんかって感じでした。
ミステリー的にはちょっと・・・カナ?


新刊本購入(12/21) 

楽天ブックスで新刊本購入。

・チーム・バチスタの栄光(上) 海堂尊 宝島社文庫
・チーム・バチスタの栄光(下) 海堂尊 宝島社文庫

第4回「このミス」大賞受賞作で、映画化もされたということで
とりあえず買ってみました(笑)

パラワン♂羽化 

超久々のクワネタ(笑)

今年の2月の次男の誕生日に購入した
パラワン成虫のおまけでもらったパラワンの幼虫。

♀は7月には羽化ました。

で、今日、残ってた♂が羽化したようだったので掘り出してみました。

見事羽化してました。
(= ̄▽ ̄=)V やったね

まだ羽化したてみたいで、おなかはまだ赤かったです。
お尻もまだ引っ込んでません・・・・

掘り出し早すぎたか・・・・
ぽっくり逝かないでよ ( ̄人 ̄)おねがい

古本購入(12/17) 

ライブドアブックスで古本購入。

今回は10冊。

・この島で一番高いところ  近藤史恵  祥伝社文庫
・ロミオとロミオは永遠に(上)  恩田陸  ハヤカワ文庫
・ロミオとロミオは永遠に(下)  恩田陸  ハヤカワ文庫
・葉桜の季節に君を想うということ  歌野晶午  文春文庫
・果てしなき渇き  深町秋生  宝島社文庫
・月の扉  石持浅海  光文社文庫
・行きずりの街  志水辰夫  新潮文庫
・亡国のイージス(上)  福井晴敏  講談社文庫
・亡国のイージス(下)  福井晴敏  講談社文庫
・時の渚  笹本稜平  文春文庫


今回は初めての作家が5人とちょっと冒険してみました^^

入金(12/19) 

Warau.jp(ワラウジェイピー)より、500円の入金がありました。
(= ̄▽ ̄=)V やったね

このサイトは、ゲームやじゃんけんに勝つとポイントが貯まっていきます。
じゃんけんは1ヶ月ごとに順位が付いて
上位入賞するとボーナスポイントがもらえます。
結構アツくなります(笑)
ちなみにおいらは先月初めて銀賞(全国500位以内)をゲットしました^^

本棚に追加 171冊目 幻夜 

JRTパパの本棚に1冊追加。

幻夜
東野 圭吾
4087461343
集英社文庫 779頁



内容(裏表紙より)
阪神淡路大震災の混乱の中で、衝動的に殺人を犯してしまった男。それを目撃した女。二人は手を組み、東京へ出る。女を愛してるがゆえに、彼女の指示のまま、悪事に手を染めてゆく男。やがて成功を極めた女の、思いもかけない真の姿が浮かび上がってくる。彼女はいったい何者なのか!? 名作『白夜行』の興奮がよみがえる傑作長編。


感想

面白かったです。
堪能できました。

魔性の女・・・・「白夜行」の続編だったんですね。
最後のほうまで気が付きませんでした。

「白夜行」をもう一度読み返してみたくなったけど売っちゃったからな~・・・・残念・・。
更なる続編は出るのだろうか?是非読んでみたいです。

定価本購入(12/8) 

定価本2作品3冊購入。

・上と外(上) 恩田陸 幻冬舎文庫
・上と外(下) 恩田陸 幻冬舎文庫
・誰か Somebody 宮部みゆき 文春文庫

宮部みゆきの新刊が出てた!!
全然知らなかったのでなんか凄い得した気分♪
恩田陸は新装版だそうです。

正月に読む本はこの2作品に決まりだな(笑)
((o(^∇^)o))わくわく

本棚に追加 170冊目 犯人に告ぐ(下) 

JRTパパの本棚に1冊追加。


犯人に告ぐ 下 (双葉文庫 し 29-2)
雫井 脩介
4575511560
双葉文庫 335頁


内容(裏表紙より)
犯人=[バッドマン]を名乗る手紙が、捜査本部に届き始めた。巻島史彦は捜査責任者としてニュース番組に定期的に出演し、犯人に「もっと話を聞かせて欲しい」と呼びかけ続ける。その殺人犯寄りの姿勢に、世間および警察内部からも非難の声が上がり、いつしか巻島は孤独な戦いを強いられていた・・・。犯人に”勝利宣言”するクライマックスは圧巻。「普段ミステリーや警察小説を読まない人をも虜にする」と絶賛された、世紀の傑作。



感想
面白かったです。

「今夜は震えて眠れ」・・かっこいいねぇ~。

でも、なんか、薄っぺらい感じなんだよね。
期待しすぎたのかな?

娯楽小説として読めばおもしろいけど、
ミステリーもしくは警察小説として読むと、
やっぱちょっと物足りない・・・余韻が残らないんだよね・・

本棚に追加 169冊目 犯人に告ぐ(上) 

JRTパパの本棚に1冊追加。

犯人に告ぐ 上 (双葉文庫 し 29-1)
雫井 脩介
4575511552
双葉文庫 326頁



内容(裏表紙より)
闇に身を潜め続ける犯人。川崎市で起きた連続児童殺害事件の捜査は行き詰まりを見せ、ついに神奈川県警は現役捜査官をテレビニュースに出演させるという荒技に踏み切る。白羽の矢が立ったのは、6年前に誘拐事件の捜査に失敗、記者会見でも大失態を演じた巻島史彦警視だった・・・史上初の劇場型捜査が幕を上げる。第7回大薮春彦賞を受賞し、「週刊文春ミステリーベストテン」第1位に輝くなど、2004年のミステリーシーンを席巻した警察小説の傑作。



感想
面白かったです。

サラッと読めます。

下巻はどうなる?
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。