スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

本棚に追加 326冊目 砂漠 

JRTパパの本棚に1冊追加。

砂漠
4408534846
実業之日本社 410頁




内容(「BOOK」データベースより)
「大学の一年間なんてあっという間だ」入学、一人暮らし、新しい友人、麻雀、合コン…。学生生活を楽しむ五人の大学生が、社会という“砂漠”に囲まれた“オアシス”で超能力に遭遇し、不穏な犯罪者に翻弄され、まばたきする間に過ぎゆく日々を送っていく。パワーみなぎる、誰も知らない青春小説。


感想
面白かったです。
楽しめました。


伊坂作品にしてはごくごく普通のお話でした。
大学の頃を思い出してなんか懐かしい気分になりました。

スポンサーサイト

本棚に追加 325冊目 マングースの尻尾 

JRTパパの本棚に1冊追加。

マングースの尻尾
笹本 稜平
4198621152
徳間書店 309頁



出版社 / 著者からの内容紹介
ヨーロッパを舞台に活躍する武器商人の戸崎真人は、ある日突然、盟友ラファエル・ポランスキーの娘であるジャンヌに命を狙われる。ブリュッセル近郊の自宅で、ポランスキーが車内で喉を掻き切られ惨殺されたためだ。それを戸崎の仕業と勘違いしていたジャンヌだったが、やがて真犯人を探し出すべく戸崎と行動を共にすることになる??。
本格国際冒険謀略小説。


感想
面白かったです。

『フォックス・ストーン』と微妙にリンクしてるのを発見して嬉しくなりました。

内容的には笹本氏お約束のパターンですが
わかっていてもハラハラドキドキしながら読んでました(笑)

本棚に追加 324冊目 エンド・ゲーム 

JRTパパの本棚に1冊追加。

エンド・ゲーム―常野物語
恩田 陸
4087747913
集英社 324頁



内容(「BOOK」データベースより)
裏返されたら、どうなる?正体不明の存在「あれ」と戦い続けてきた一家。最後のプレイヤーとなった娘が誘い込まれたのは、罠と嘘の迷宮だった。「常野物語」最新長編。



感想
面白かったです。

恩田ワールド全開です。
「裏返す」とか「包む」とか「洗濯屋」に「洗う」・・・
普通笑っちゃいそうなんだけど恩田ワールドにかかると全然違和感が無い、
それどころかゾクッとしてしまう(笑)
流石だ・・・


本棚に追加 323冊目 ジウⅢ 

JRTパパの本棚に1冊追加。

ジウ〈3〉新世界秩序 (中公文庫)
誉田 哲也
4122051185
中公文庫 446頁



内容(「BOOK」データベースより)
新宿東口で街頭演説中の総理大臣を標的としたテロが発生。大混乱の中、伊崎基子らSAT隊員が総理の身柄を確保し、警察上層部は安堵する。だがそれは、さらなる悪夢の始まりに過ぎなかった。“新世界秩序”を唱えるミヤジと象徴の如く佇むジウ。彼らの狙いは何なのか?そして美咲と基子は―!?シリーズ完結篇。


感想
面白かったです。
楽しめました。

ドキドキしました。
本を読みながらドキドキするなんて、
それだけ引き込まれていたということでしょう。

ジウが誘拐をした理由に、なんか納得してしまいました。
哀しいなぁ・・・

本棚に追加 322冊目 ジウⅡ 

JRTパパの本棚に1冊追加。

ジウ〈2〉―警視庁特殊急襲部隊 (中公文庫)
誉田 哲也
4122051061
中公文庫 400頁



内容(「BOOK」データベースより)
連続児童誘拐事件の黒幕・ジウを威信にかけて追う警視庁。実行犯の取り調べを続ける東警部補と門倉巡査は、“新世界秩序”という巨大な闇の存在に気づき、更なる事件の予兆に戦慄する。一方、特進を果たした伊崎巡査部長は特殊急襲部隊を離れ、所轄に異動したが、そこにも不気味な影が迫っていた。



感想
面白かったです。

なんか嫌な方向に進んでいくけど・・・
怖いもの見たさというか、続きが気になります。

本棚に追加 321冊目 告白 

JRTパパの本棚に1冊追加。

告白
湊 かなえ
4575236284
双葉社 268頁



内容紹介
我が子を校内で亡くした女性教師が、終業式のHRで犯人である少年を指し示す。ひとつの事件をモノローグ形式で「級友」「犯人」「犯人の家族」から、それぞれ語らせ真相に迫る。選考委員全員を唸らせた新人離れした圧倒的な筆力と、伏線が鏤められた緻密な構成力は、デビュー作とは思えぬ完成度である。



感想
とりあえずは面白かったです。

が、話題作と言うことで期待しすぎたからなのか、
思ったほどは衝撃を受けませんでした。

あまりに淡々とした語り文章、
なんか不自然な丁寧な言葉使いの文章、
そう、なんかいかにも本を読んでますといった感じで
その世界に入り込めなかったおいら。

う~ん、微妙だ・・・

本棚に追加 320冊目 埋み火―Fire’s Out 

JRTパパの本棚に1冊追加。

埋み火―Fire’s Out
日明 恩
4062128802
講談社 485頁



内容(「BOOK」データベースより)
老人世帯で連続する失火による火災。住人は、“不運な偶然が重なって”焼死。赤羽台出張所の若手消防士、大山雄大は出火原因に疑問を持ちはじめていた。「…これは、放火自殺なのか…?」閉塞した世の中を雄大が救う。



感想
面白かったです。

消防士雄大シリーズ第2弾。
相変わらずクドイ語りですが、
それがこのシリーズの特徴なので良しとしましょう。

内容的にはいろいろ考えさせられました。
生きて行くのも死ぬのも大変だ・・・

で、このシリーズはまだ続くのかな?
まだまだ続きが読みたいです。

本棚に追加 319冊目 ルパンの消息 

JRTパパの本棚に1冊追加。

ルパンの消息(カッパノベルズ)
横山 秀夫
4334076106
光文社 329頁



内容(「BOOK」データベースより)
「昭和」という時代が匂い立つ社会派ミステリーの傑作!平成2年12月、警視庁にもたらされた一本のタレ込み情報。15年前に自殺として処理された女性教師の墜落死は、実は殺人事件だった―しかも犯人は、教え子の男子高校生3人だという。時効まで24時間。事件解明に総力を挙げる捜査陣は、女性教師の死と絡み合う15年前の「ルパン作戦」に遡っていく。「ルパン作戦」―3人のツッパリ高校生が決行した破天荒な期末テスト奪取計画には、時を超えた驚愕の結末が待っていた…。昭和の日本を震撼させた「三億円事件」までをも取り込んだ複眼的ミステリーは、まさに横山秀夫の原点。人気絶頂の著者がデビュー前に書いた“幻の処女作”が、15年の時を経て、ついにベールを脱いだ。第9回サントリーミステリー大賞佳作。


感想

いや~、
著者のデビュー前の処女作だと聞いていたので、正直あまり期待していなかったんだけど、
いい意味で大きく期待を裏切ってくれました。
めっちゃ面白かったです。

時効まであと1日という設定で始まって、どうなることやらと思っていたら、
あれよあれよと引き込まれて一気に読んでしまいました。

真相が二転三転して、 (  ゜ ▽ ゜ ;)エッ!!
3億円事件まで絡んできたり、 (・_・D フムフム
相馬の自殺の真相に涙したりと、 Σ(T▽T;) ぐわわぁぁ~ん!

とにかく楽しめました。

本棚に追加 318冊目 ジウⅠ 

JRTパパの本棚に1冊追加。

ジウ〈1〉―警視庁特殊犯捜査係
誉田 哲也
4122050820
中公文庫 391頁



内容(「BOOK」データベースより)
都内の住宅地で人質篭城事件が発生した。所轄署や機動隊とともに警視庁捜査一課特殊犯捜査係が出動し、門倉美咲巡査は差し入れ役として犯人のもとへ向かうが―!?篭城事件と未解決の児童誘拐事件を結ぶ少年、その背後で蠢動する巨大な事件とは?ハイスピード、未會有のスケールで描く新・警察小説。


感想
面白かったです。

思わず身震いするような内容だけど、
途中でやめられず一気に読んでしまいました。

2巻以降でどう転んでゆくのか非常に楽しみです。

本棚に追加 317冊目 相剋―警視庁失踪課・高城賢吾 

JRTパパの本棚に1冊追加。

相剋―警視庁失踪課・高城賢吾
堂場 瞬一
412205138X
中公文庫 467頁



内容(「BOOK」データベースより)
捜査一課から失踪課に来た協力要請。情報提供して消えた目撃者捜しだという。筋違いと主張する高城を制し、阿比留は法月と明神に捜査を命じる。時を同じくして、少女が失踪。友人が訴え出るものの、親族以外からの捜索願は受理できない。だが、少女の家族の態度に違和感を感じた高城は、醍醐と共に非公式に調べ始めるが…。



感想
ぼちぼち面白かったです。

失踪課シリーズ第2弾。

可もなく不可もなく・・・普通です(笑)

このシリーズは続くのか??

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。