スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

本棚に追加 359冊目 夢見る黄金地球儀 

JRTパパの本棚に1冊追加。

夢見る黄金地球儀
4488498019
創元推理文庫 325頁



内容(「BOOK」データベースより)
1988年、桜宮市に舞い込んだ「ふるさと創生一億円」は、迷走の末『黄金地球儀』となった。四半世紀の後、投げやりに水族館に転がされたその地球儀を強奪せんとする不届き者が現れわる。物理学者の夢をあきらめ家業の町工場を手伝う俺と、8年ぶりに現われた悪友・ガラスのジョー。二転三転する計画の行方は?新世紀ベストセラー作家による、爽快なジェットコースター・ノベル。



感想
海堂ワールド作品です。

楽しめました。
舞台は2013年の桜宮市。

小夜や瑞人など、知ってる名前も出てきてワクワクしました。

内容的にはスピード感もあってそこそこ楽しめたんだけど、
オイラとはイマイチテンポが合わなかったかな?
スポンサーサイト

本棚に追加 358冊目 玻璃の天 

JRTパパの本棚に1冊追加。

玻璃の天
4163258302
文藝春秋 222頁



内容(「BOOK」データベースより)
昭和初期の帝都を舞台に、令嬢と女性運転手が不思議に挑むベッキーさんシリーズ第二弾。犬猿の仲の両家手打ちの場で起きた絵画消失の謎を解く「幻の橋」、手紙の暗号を手がかりに、失踪した友人を探す「想夫恋」、ステンドグラスの天窓から墜落した思想家の死の真相を探る「玻璃の天」の三篇を収録。



感想
ベッキーさんシリーズ第2弾。

読んでるときはあんまり面白く感じないんだけど
ジワジワと後から面白さを感じる本です。

ベッキーさんの過去が少し見えてきました。
直木賞受賞の第3弾はどんな展開になるのだろうか?

本棚に追加 357冊目 恋する組長 

JRTパパの本棚に1冊追加。

恋する組長
4334925529
光文社 273頁


内容(「BOOK」データベースより)
探偵事務所を開いている「俺」のもとを訪れるのは、やくざと、やくざよりタチの悪い悪徳刑事ばかり。「極道は飯の種」と割り切って、今日も探偵稼業に精を出すが、あまりにも奇妙で無茶な依頼が持ち込まれて…。風変わりな事件を、軽快な筆致と生き生きした人物描写で描きあげる、極上のハードボイルド探偵小説、登場。


感想
連作短篇集。
6作品あります。

ぼちぼち面白かったです。
笹本作品といえば、山とか国際諜報とか、
そんなイメージがあるんだけど、この作品にはかけらも出てきません。

軽~い感じでサクサクッと読めて、
でも、ほとんど余韻が残りません。(T▽T)アハハ!

本棚に追加 356冊目 人柱はミイラと出会う 

JRTパパの本棚に1冊追加。

人柱はミイラと出会う
4103046716
新潮社 245頁




内容(「BOOK」データベースより)
留学生リリー・メイスは、日本で不思議な風習を目にした。建築物を造る際、安全を祈念して人間を生きたまま閉じ込めるというのだ。彼ら「人柱」は、工事が終わるまで中でじっと過ごし、終われば出てきてまた別の場所にこもる。ところが、工事が終わって中に入ってみると、そこにはミイラが横たわっていた。黒衣、お歯黒、参勤交代―。パラレルワールドの日本で展開する、奇っ怪な風習と事件の真相とは。



感想
連作短篇集。
面白かったです。

探偵役?の主人公の職業が
『人柱』・・・すごい設定です(笑)
まあ、石持ワールドということで、スルーしておきましょう。

内容的にはちょっと強引って感もあったけど、
なかなか読み応えのある謎解きでした。
楽しめました。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。