スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

本棚に追加 384冊目 ホテルジューシー 

JRTパパの本棚に1冊追加。

ホテルジューシー
4048738003
角川書店 355頁


内容(「BOOK」データベースより)
大家族の長女に生まれた柿生浩美=ヒロちゃんは、直情で有能な働きモノ。だがこの夏のバイト先、ホテルジューシーはいつもと相当勝手が違う。昼夜二重人格の“オーナー代理”はじめあやしげな同僚達や、ワケありのお客さんたちに翻弄される日々。怒りつつもけなげに奮闘するヒロちゃんにさらなる災難が…。注目の覆面作家がおくる、ひと夏の青春&ミステリ。



感想
シンデレラ・ティースと同時進行のお話です。

面白かったです。
沖縄が舞台です。

どっちかって言うとシンデレラティースの方が良かったかな?
スポンサーサイト

本棚に追加 383冊目 名残り火 

JRTパパの本棚に1冊追加。

名残り火 (てのひらの闇 (2))
4163249605
文藝春秋 389頁


内容(「MARC」データベースより)
堀江の無二の友人・柿島が殺された。その謎に満ちた死に疑問を持った堀江は調査に乗り出す。そこには流通業界に横たわる新たな闇があった! 著者の遺作となった長篇ミステリー。『別冊文芸春秋』連載に加筆修正し単行本化。



感想
『てのひらの闇』の続編らしい・・・
情けないことに前作のことをほとんど覚えていない(;´д`)トホホ

でも、面白かったです。
相変わらずのハードボイルド系です。
カッコいいです。

が、今回の真の主役は奈穂子ではないでしょうか?
あまりにあっぱれな最期でした。

合掌・・・

本棚に追加 382冊目 心臓と左手 

JRTパパの本棚に1冊追加。

心臓と左手 座間味くんの推理
4334076610
光文社 264頁


内容(「BOOK」データベースより)
小学校六年生の玉城聖子は、十一年前に沖縄で起こったハイジャック事件の人質だった。従姉の勧めで沖縄にある進学校を見学に行った聖子は、那覇空港で命の恩人と「再会」を果たす。そこで明かされる思わぬ事実とは―?(「再会」)。警視庁の大迫警視が、あのハイジャック事件で知り合った“座間味くん”と酒を酌み交わすとき、終わったはずの事件はがらりと姿を変える。これが、本格ミステリの快楽だ!切れ味抜群の七編を収録。


感想
短篇集。7作品あります。

面白かったです。

『月の扉』の座間味くんが、論理的に推理してくれます。
でも、『月の扉』ってもう、あんまり憶えてないのよね (;´д`)トホホ
だから、座間味くんもうっすらとしか覚えてない・・・

論理的な推理は好きなんだけど、最後の方はちょっとキレがなくなってきたかな?

本棚に追加 381冊目 長い腕 

JRTパパの本棚に1冊追加。


長い腕 (角川文庫)
4043746016
角川文庫 315頁


内容(「BOOK」データベースより)
ゲーム制作会社で働く汐路は、同僚がビルから転落死する瞬間を目撃する。衝撃を受ける彼女に、故郷・早瀬で暮らす姉から電話が入る。故郷の中学で女学生が同級生を猟銃で射殺するという事件が起きたのだ。汐路は同僚と女学生が同一のキャラクターグッズを身に着けていたことに気づき、故郷に戻って事件の調査を始めるのだが…。現代社会の「歪み」を描き切った衝撃のミステリ!第二十一回横溝正史ミステリ大賞受賞作。



感想
「第1級のミステリーにのめり込む快感!!」
って言う帯に騙されて衝動買い・・・
第1級を第1位と勘違いしてました・・・

ぼちぼち面白かったです。

歪みと考えればなるほどと思えるところもあるけど
ちょっとおいらのツボには入ってこなかったかな?

本棚に追加 380冊目 追伸 

JRTパパの本棚に1冊追加。

追伸
4163262806
文藝春秋 271頁


内容(「BOOK」データベースより)
単身でギリシャに赴任した悟に、一方的に離婚を切り出した妻の奈美子。納得できない悟に対し、奈美子は祖父母の間で交わされた手紙のコピーを送る。―約50年前、祖母は殺人の容疑で逮捕されていた。頑なな態度を貫く祖母と、無実を信じ奔走する祖父。ふたりの手紙には、誰も知ることのない真実が語られていた…。



感想
手紙のやりとりだけで話が進んで行きます。
このような展開はどこかで読んだことがあるような、無いような?・・・

ぼちぼち面白かったです。
おいら的には、ちょっとくどかったかな?

本棚に追加 379冊目 Rのつく月には気をつけよう 

JRTパパの本棚に1冊追加。

Rのつく月には気をつけよう
4396632878
祥伝社 232頁


内容(「BOOK」データベースより)
湯浅夏美と長江高明、熊井渚の3人は大学時代からの呑み仲間。毎回誰かが連れてくるゲストは、定番の飲み会にアクセントをつける格好のネタ元だ。酔いもまわり口が軽くなったところで盛り上がるのはなんといっても恋愛話で―小粋なミステリー短編。



感想
面白かったです。
楽しめました。

連作短篇集。
7作品あります。

わずかなヒントから論理立てて謎を解いていく・・・
石持ワールドですね。オイラの好きな展開です。

ここまで推理できるか?ってとこもあったけど、まあ良しとしましょう。

それより、登場人物の中で大前提であるべき事柄の・・・
古典的なトリックを見抜けなかった・・・((“o(>ω<)o”))クヤシイー!!

でも、ハッピーエンドで良かった(笑)

本棚に追加 378冊目 イノセント・ゲリラの祝祭(下) 

JRTパパの本棚に1冊追加。

イノセント・ゲリラの祝祭 (下)
479667361X
宝島社文庫 231頁



内容紹介
不定愁訴外来担当の田口と、厚生労働省の変人役人・白鳥が乗り込んだ、厚労省の「医療事故調査委員会」。官僚、医師、法医学者、弁護士、被害者の会など、さまざまな思惑がからみ、グダグダなこの会議を見守るふたり。さらに医療界に革命を起こそうと暗躍する男の登場で、議論は一気に加熱する!
田口・白鳥シリーズの、新たなる展開に注目!



感想
面白かったです。

彦根の演説は良かった・・
これは著者の心の叫びなんだろうなぁ~

ラストが気になる・・・続きは??

本棚に追加 377冊目 イノセント・ゲリラの祝祭(上) 

JRTパパの本棚に1冊追加。


イノセント・ゲリラの祝祭 (上)
4796673598
宝島社文庫 252頁



内容紹介『このミス』大賞を受賞した『チーム・バチスタの栄光』が、300万部を記録。
瞬く間にシリーズ累計780万部を突破し、人気シリーズとなった田口・白鳥コンビ最新作の文庫版が登場!
『このミステリーがすごい! 2008年版』に掲載された短編「東京都二十三区内外殺人事件」をプラスした全面改稿版。

医療行政の本丸・厚生労働省で行なわれた会議に、不定愁訴外来担当の田口を招聘した厚労省の変人役人・白鳥。迷コンビ、田口・白鳥が霞ヶ関に乗り込み大暴れ!?
現代医療のさまざまな問題点を鋭く描きだすエンターテインメント。


感想
面白かったです。
楽しめました。

相変わらずの田口、白鳥コンビがいい味出してます。

今回はちょっとリアルなお話になってて、小説なのか現実なのかよくわからなくなってしまいました。

さあ、下巻を読むとしましょう。

本棚に追加 376冊目 フリーター、家を買う。 

JRTパパの本棚に1冊追加。


フリーター、家を買う。
4344017226
幻冬舎 307頁



内容(「BOOK」データベースより)
「母さん死ぬな―」へなちょこ25歳がいざ一念発起!?崩壊しかかった家族の再生と「カッコ悪すぎな俺」の成長を描く、勇気と希望の結晶


感想
面白かったです。
楽しめました。

テンポが良く、スラスラっと読めます。

題名から、家を買うのが主体のお話かと思ってたら違ってました。


誠一に腹がたって、腹がたって・・・( ̄‥ ̄)=3 フン

最後の方に出てくる、不器用な恋の話も微笑ましくてオイラは好きです。

本棚に追加 375冊目 サクリファイス 

JRTパパの本棚に1冊追加。

サクリファイス
4103052511
新潮社 245頁


内容(「BOOK」データベースより)
ただ、あの人を勝たせるために走る。それが、僕のすべてだ―。二転三転する真相、リフレインし重きを増す主題、押し寄せる感動!自転車ロードレースの世界を舞台に描く、青春ミステリの逸品。



感想
面白かったです。
堪能できました。

ロードレースのルールとか全く知らなかったけど
じゅうぶん楽しめました。
サクサクッと一気読みです。

石尾がとったサクリファイス(献身、自己犠牲?) は
鳥肌物です(((=_=)))ブルブル

でも、読後は爽やかです。

本棚に追加 374冊目 越境捜査 

JRTパパの本棚に1冊追加。

越境捜査
4575235881
双葉社 475頁


内容(「BOOK」データベースより)
警視庁捜査一課の鷺沼は、迷宮入り事件のファイルを開いた。14年前、12億円をだまし取った男が金とともに消され、犯人も金も行方不明のまま。再捜査開始。鷺沼は12億円の行き先をつかむ。神奈川県警―。しかし、それだけではなかった。大薮春彦賞作家が組織に闘いを挑む男たちを描いた長編警察小説。



感想
面白かったです。
読み応えがありました。

読み終わった直後の正直な感想は
「おいおい、いいのかよ」(笑)

ヤクザとつるむあたりからちょっと違和感がでてきて、
最後はちょっとあっけなさすぎるような気もしないでもないけど・・

楽しめました^^



p.s 
このブログを書いてる時に、「越境捜査2 挑発」が近日発売ということを( ̄ー『+』)発見!!
鷺沼、宮野コンビがまた活躍するそうです。
楽しみだ^^
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。