スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

本棚に追加 477冊目 図書館内乱 

JRTパパの本棚に1冊追加。


図書館内乱
有川 浩
4840235627
メディアワークス 351頁


内容(「BOOK」データベースより)
「本の雑誌」が選ぶ2006年上半期エンターテインメント第1位に輝いた『図書館戦争』有川浩、最新刊!!図書館の明日はどっちだ!?やきもき度絶好調のシリーズ第二弾、ここに推参。


感想
面白かったです。

登場人物たちの過去やら秘密やら、少しずつ明らかになってきました。

次巻、郁は堂上にどう接するんだ?
非常に楽しみだ(笑)


スポンサーサイト

本棚に追加 476冊目 図書館戦争 

JRTパパの本棚に1冊追加。


図書館戦争
有川 浩
4840233616
メディアワークス 341頁


内容(「BOOK」データベースより)
正義の味方、図書館を駆ける!―公序良俗を乱し人権を侵害する表現を取り締まる法律として『メディア良化法』が成立・施行された現代。超法規的検閲に対抗するため、立てよ図書館!狩られる本を、明日を守れ。



感想
面白かったです。

若者向けのライトノベルという印象があったので、
45のおっさんが読むのはどうよ?と思って二の足を踏んでたけど、
思い切って読んでみました(笑)

いい! めっちゃいいです^^
掛け合い漫才みたいなテンポのよさがツボにはまりました。

ちょっと痒い感じのラブコメ、好きだなぁ~


あとがきも面白かった^^

続きをどんどん予約しないと・・・

本棚に追加 475冊目 新参者 

JRTパパの本棚に1冊追加。


新参者
東野 圭吾
4062157713
講談社 348頁



内容(「BOOK」データベースより)
日本橋。江戸の匂いも残るこの町の一角で発見された、ひとり暮らしの四十代女性の絞殺死体。「どうして、あんなにいい人が…」周囲がこう声を重ねる彼女の身に何が起きていたのか。着任したばかりの刑事・加賀恭一郎は、事件の謎を解き明かすため、未知の土地を歩き回る。



感想
面白かったです。
堪能できました。

ドラマを見ていたので、どうしても阿部寛が浮かんできてしまいます(笑)

それでも、面白かったです。
楽しめました。


本棚に追加 474冊目 無理 

JRTパパの本棚に1冊追加。


無理
奥田 英朗
4163285806
文藝春秋 543頁



内容(「BOOK」データベースより)
合併でできた地方都市、ゆめので暮らす5人。相原友則―弱者を主張する身勝手な市民に嫌気がさしているケースワーカー。久保史恵―東京の大学に進学し、この町を出ようと心に決めている高校2年生。加藤裕也―暴走族上がりで詐欺まがいの商品を売りつけるセールスマン。堀部妙子―スーパーの保安員をしながら新興宗教にすがる、孤独な48歳。山本順一―もっと大きな仕事がしたいと、県議会に打って出る腹づもりの市議会議員。出口のないこの社会で、彼らに未来は開けるのか。



感想
初めての奥田作品。

500ページを超える大作にもかかわらず、あっという間に読んでしまいました。
とはいっても面白くてしょうがなかったというわけではなく、なんか微妙な読後感です。

題名のとおり、いろんな意味で『無理』です・・・


本棚に追加 473冊目 白夜街道 

JRTパパの本棚に1冊追加。


白夜街道
今野 敏
4163250905
文藝春秋 276頁



内容(「BOOK」データベースより)
外務省職員がロシア貿易商と密談した後、怪死した!その貿易商と一緒に来日していたのは、元KGBの殺し屋・ヴィクトルだった!警視庁公安部・倉島警部補は二人を追ってロシアへ飛ぶが…。マフィアとテロリストたちをも巻き込んだ緊迫の追跡捜査を描く、超硬質アクションノヴェル。



感想
シリーズ第2弾。

面白かったです。
ハラハラドキドキで楽しめました。

ヴィクトルも、エレーナも、倉島も、ちょっとかっこよすぎ(笑)


本棚に追加 472冊目 曙光の街 

JRTパパの本棚に1冊追加。


曙光の街
今野 敏
4163205608
文藝春秋 325頁



内容(「BOOK」データベースより)
元KGBの殺し屋・ヴィクトルが日本に潜入した!標的は赤坂で勢力を伸ばすヤクザ組長。迎え撃つは、プロ野球生活に挫折して組幹部になった兵藤と情報収集に単調な日々を送っていた警視庁公安部・倉島警部補。三人の男が緊迫した戦いの果てに見いだしたものは―。男たちの挫折と再生を描くネオ・アクションノヴェル誕生。


感想
この間読んだ『凍土の密約』の倉島警部補シリーズ第1弾。
早速図書館で借りてきました。

面白かったです。
第3弾を読んだばっかりだったので
登場人物のつながりもまだ覚えていて(笑)
存分に楽しめました。

ヴィクトル、かっこよすぎるぞ・・・


本棚に追加 471冊目 ボクの町 

JRTパパの本棚に1冊追加。

ボクの町
乃南 アサ
4620105929
毎日新聞社 426頁


内容(「BOOK」データベースより)
警視庁巡査見習い、高木聖大23歳。直情径行、単純明快、おまけに短気でドジばかり。こんなボクが交番に立ったら、この町はいったいどうなる?抱腹絶倒で、前代未聞、笑劇の警察小説。



感想
この間読んだ『駆けこみ交番』の前の話。
早速図書館で借りてきました。

続き物は主人公の成長を感じることができるので気に入ってます。

面白かったです。

聖大も悩んで成長していくんだねぇ。
がんばれ、聖大!三浦も負けるな!

本棚に追加 470冊目 あるキング 

JRTパパの本棚に1冊追加。


あるキング
伊坂 幸太郎
4198627797
徳間書店 221頁



内容(「BOOK」データベースより)
弱小地方球団・仙醍キングスの熱烈なファンである両親のもとに生まれた山田王求。“王が求め、王に求められる”ようにと名づけられた一人の少年は、仙醍キングスに入団してチームを優勝に導く運命を背負い、野球選手になるべく育てられる。期待以上に王求の才能が飛び抜けていると知った両親は、さらに異常ともいえる情熱を彼にそそぐ。すべては「王」になるために―。人気作家の新たなるファンタジーワールド。



感想
それなりに面白かったかな?

なんかよくわからん話だった・・・
何を伝えたかったのか、おいらにはちょっと・・・

本棚に追加 469冊目 凍土の密約 

JRTパパの本棚に1冊追加。


凍土の密約
今野 敏
416328480X
文藝春秋 325頁


内容(「BOOK」データベースより)
赤坂で殺人事件発生―被害者は右翼団体に所属する男。警視庁公安部の倉島は、なぜか特捜本部に呼ばれる。二日後、今度は暴力団構成員が殺された。さらに、第3、第4の事件が…。殺人者はプロ、鍵はロシア。倉島が、敵に挑む―。



感想
面白かったです。

手に汗握る展開でした。
こういうスカッとする話はいいね!

しかしロシアって奴は・・・
フィクションだかノンフィクションだかようわからんよ・・

って、この話って倉島警部補シリーズ第3弾らしいじゃない(知らなかった)
ヴィクトルがどうのこうのって書いてあったから、
どっかで説明が入るのかと思ってたら、前作があったのね。
早速借りねば^^




上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。