スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

本棚に追加 49冊目 天狗風-霊験お初捕物控え(二) 

JRTパパの本棚に1冊追加。

天狗風―霊験お初捕物控〈2〉
天狗風―霊験お初捕物控〈2〉
宮部みゆき著 講談社文庫 564頁

内容(「BOOK」データベースより)
一陣の風が吹いたとき、嫁入り前の娘が次々と神隠しに―。不思議な力をもつお初は、算学の道場に通う右京之介とともに、忽然と姿を消した娘たちの行方を追うことになった。ところが闇に響く謎の声や観音様の姿を借りたもののけに翻弄され、調べは難航する。『震える岩』につづく“霊験お初捕物控”第二弾。


感想
霊験お初の長編時代小説捕物控の第2弾。

面白かったです。
堪能できました。

今回の敵はなかなか手ごわかったです。

最後はちょっとあっけなかったような気もしますが・・・。


この記事へのコメント

コメントをお寄せ下さい

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。