スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

本棚に追加 70冊目 仔羊の巣 

JRTパパの本棚に1冊追加。

仔羊の巣
坂木 司
4488457029
創元推理文庫 306頁


内容(「BOOK」データベースより)
自称ひきこもりの友人、鳥井真一が風邪で寝こんでいたある日、僕、坂木司は同僚から、同期の女性の様子がおかしいと相談を受ける。慣れない探偵役をつとめた僕が導き出した解答は…。また、木村栄三郎さんのもとで出会った男性と地下鉄の駅で見掛けた少年の悩み、そして僕自身に降りかかる悪意の連続、それらの真実を鳥井はどう解明するのか。ひきこもり探偵シリーズ第二弾。



感想
ひきこもり探偵シリーズ第2弾。

面白かったです。
堪能できました。

鳥井が少しずつ成長してます。
登場人物も増えてきて面白くなってきました。
鳥井と坂木の関係は
相変わらずちょっとキモイ・・って
気もするんだけど・・・

読後、あったかい気持ちになれます。

早く第3弾も文庫になってほしいです。

この記事へのコメント

Re:仔羊の巣

この本、本屋さんで一度手に取ったのですが、シリーズ第二弾とあったので、買いませんでした。夏休みに第一弾の「青空の卵」から読んでみようかと思います。

このシリーズ、面白いですよ。ぜひ読破してみてください。

コメントをお寄せ下さい

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。