スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

本棚に追加 78冊目 魔剣天翔 

JRTパパの本棚に1冊追加。

魔剣天翔―Cockpit on Knife Edge
森 博嗣
4062738945
講談社文庫 431頁


内容(「BOOK」データベースより)
アクロバット飛行中の二人乗り航空機。高空に浮ぶその完全密室で起こった殺人。エンジェル・マヌーヴァと呼ばれる宝剣をめぐって、会場を訪れた保呂草と無料招待券につられた阿漕荘の面々は不可思議な事件に巻き込まれてしまう。悲劇の宝剣と最高難度の密室トリックの謎を瀬在丸紅子が鮮やかに触き明かす。



感想
面白かったです。

森博嗣の作品は初めてです。
失敗しました。これはシリーズ物なんですね。
登場人物の関係がよく判りませんでした。
シリーズの最初から読むべきでした。

内容的には飛行機の話でなかなか興味深く面白かったです。
でも正直、プロローグを読んでるときは何度もやめようと思いました。
何書いてあるのかよく判らなかったんだもん・・・

これはVシリーズなのね。揃えてみようかな。

この記事へのコメント

Re:魔剣天翔

森博嗣は結構お気に入りでS&Mシリーズ、Vシリーズとも全て読みました。1作ずつ完結しているので順番に読まなくても面白いですが、今、進行中のGシリーズを含め人間関係が結構複雑になってきていますので、各シリーズでは順番に読むことをオススメします。またGシリーズを読まれるなら、先にS&Mシリーズを読む方がよいですよ。

やすくんさん、おはようございます。

森博嗣っていっぱいシリーズ出してるんですね。
勉強不足でした(笑)

とりあえずVシリーズを読破したらS&Mシリーズにいってみようかなと思ってます。

コメントをお寄せ下さい

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。