スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

マット交換&蛹 

この土曜日に子供たちと一緒に
国産カブト幼虫のマット交換をしました。
カブト幼虫

フンの量が半端じゃありませんでした(;´д`)トホホ

ついでに数を数えたら42頭。
全部羽化したらどうしよう・・・
子供の友達に配りまくらないといけないかも・・・(笑)

その後、前蛹状態と思われるヒルスの幼虫3頭
人工蛹室に引越しさせました。


今日、人工蛹室を確認してみると1頭が蛹に\(◎o◎)/オォ~!
(= ̄▽ ̄=)V やったね
ヒルス蛹2

どうやらまた♀のようです^^

もしかしたら後2頭も♀かな?
そうするとまだ前蛹になってない2頭が♂なのかな?
♂の蛹も早く見てみたいな・・・
でもこれってもしかして羽化ズレってやつ・・・??

まあ、今年は無事羽化させることが目標なので
羽化ズレとか気にしてないんだけどね(笑)


この記事へのコメント

国産カブは、全部羽化しちゃうでしょう^^;
我が家では、保育園などのバザーで処理してます(笑)

ヒルスは、やはり蛹になりましたか・・・。
いやいや羽化ズレは、累代にひびきますから(笑)
でも、ヒルスの成虫ってどのくらいの寿命なのでしょう?。
勉強不足で、すいません<(_ _)>

オオクワ大好きさん、こんばんわ♪
カブ、バザーという手がありましたね。
いっぱい羽化したら考えてみようっと(笑)

ヒルスの寿命は6ヶ月位だそうです。
上手く累代できるだろうか・・

お邪魔します(^^
国産42頭は凄いですね
マットだけでも大変そう・・(笑
国産カブトは子供達に人気ありますから
きっと喜びますよ、頑張って下さい

haya坊さん、こんばんわ♪
コメントありがとうございます。
haya坊さんのブログ、いつも楽しく拝見させてもらってます(^^)これからもよろしくお願いします。

国産カブト、全頭羽化した場合を想像すると嬉しいやら恐ろしいやら・・(笑)

コメントをお寄せ下さい

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。