スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

本棚に追加 98冊目 テロリストのパラソル 

JRTパパの本棚に1冊追加。

テロリストのパラソル
藤原 伊織
4062638177
講談社文庫 377頁


内容(「BOOK」データベースより)
アル中バーテンダーの島村は、過去を隠し二十年以上もひっそり暮らしてきたが、新宿中央公園の爆弾テロに遭遇してから生活が急転する。ヤクザの浅井、爆発で死んだ昔の恋人の娘・塔子らが次々と店を訪れた。知らぬ間に巻き込まれ犯人を捜すことになった男が見た真実とは…。史上初の第41回江戸川乱歩賞・第114回直木賞受賞作。


感想
面白かったです。
堪能できました。

江戸川乱歩賞と直木賞のダブル受賞作だそうです。

ハードボイルドでちょっと切ないって感じでした。

で、この作者って男性だよね?
伊織って名前から女性を連想してたんだけど、
文章読んでると男の単純さを上手く描写してたから
男性に間違いないって思ったんだけど・・・

調べてみたらやっぱり男性でした(笑)

この記事へのコメント

パパさん、こんばんは!
私もパパさんのレビューを見て読みたくなる本があるけど、自分が紹介した本が別の人のとこに載ってるのを見ると、なんだかうれしくなっちゃいます。

おもしろかったでしょ?!
そう、この人、男性です。文章も男っぽいですよね。
前に、この人の『雪が降る』って短編を読んだけど、それも男の不器用さみたいなのがすごく良かったですよ。

ぶんこやさん、こんにちわ♪

(゜ー゜)(。_。)ウンウン
面白かったです。
ぶんこやさんのレビューのおかげで
いい本にめぐり合えました。
ありがとー(^人^)感謝♪

あけましておめでとうございます

今年もよろしくー!

藤原伊織の『シリウスの道』を買いましたよ!
今(上)が終わったところだけど、おもしろいです。
そのうちレビュー書きます。

ぶんこやさん、新年おめでとうございます。

「シリウスの道」ですか。
φ(.. )メモシテオコウ

今年もよろしくお願いします。

コメントをお寄せ下さい

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。