スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

本棚に追加 106冊目 バッテリー 

JRTパパの本棚に1冊追加。

バッテリー
あさの あつこ
4043721013
角川文庫 250頁


内容(「BOOK」データベースより)
「そうだ、本気になれよ。本気で向かってこい。―関係ないこと全部捨てて、おれの球だけを見ろよ」中学入学を目前に控えた春休み、岡山県境の地方都市、新田に引っ越してきた原田巧。天才ピッチャーとしての才能に絶大な自信を持ち、それゆえ時に冷酷なまでに他者を切り捨てる巧の前に、同級生の永倉豪が現れ、彼とバッテリーを組むことを熱望する。巧に対し、豪はミットを構え本気の野球を申し出るが―。『これは本当に児童書なのか!?』ジャンルを越え、大人も子どもも夢中にさせたあの話題作が、ついに待望の文庫化。


感想
このバッテリーは1巻読むごとにアップする予定です。

面白かったです。
堪能できました。

巧はどんな風に成長していくのか、楽しみです。

元は児童書ってことだけど、全然違和感ありませんでした。

それに、おいら広島じゃけん、岡山方面の方言の会話もすんなり入ってきたし、中学高校と野球少年じゃったし、なんかぶち親しみがわくんよ(笑)

この記事へのコメント

また来ちゃいました~♪

バッテリーは私も好きです。でも、今のところ3巻まででやめてます。なんでかなー。なんか苦しいです。
ぜんぜん児童書なんかじゃないですよね。
今のところ、3巻まででは1巻が一番好きでした。
青波、かわいいでしょー?

ぶんこやさん、こんばんわ♪

いつでも来ちゃってくださ~い♪

バッテリー、苦しいんですか?
重い話になっていくのですか?
内容は全く知らないので・・・
覚悟して読んで行くことにしましょう。

Re:バッテリー

文庫化されている5巻まで、読みました。私も1巻が一番評価が高いですが、2巻以降も十分楽しめます。

やすくんさん、こんにちわ♪

2巻以降も楽しめますか?楽しみです。
でも、最近本を読むペースが遅くなっちゃって・・・
早く続きを読みたいんだけど、いつになるやら・・・

こんにちは

バッテリー大好きです☆
よかったら掲示板来てください☆

コメントをお寄せ下さい

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。