スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

本棚に追加 139冊目 天使に見捨てられた夜 

JRTパパの本棚に1冊追加。

天使に見捨てられた夜
桐野 夏生
4062635232
講談社文庫 413頁


内容(「BOOK」データベースより)
失踪したAV女優・一色リナの捜索依頼を私立探偵・村野ミロに持ち込んだのは、フェミニズム系の出版社を経営する渡辺房江。ミロの父善三と親しい多和田弁護士を通じてだった。やがて明らかにされていくリナの暗い過去。都会の闇にうごめく欲望と野望を乾いた感性で描く、女流ハードボイルドの長篇力作。


感想
村野ミロシリーズ第2弾。
面白かったです。

スーパーヒーロー的なヒロインでないところが
等身大で共感の持てるところなのでしょうが、
おいら的にはちょっと?って感じもします。

今回の真犯人?も、まさかという感じでしたが・・・
う~ん、微妙。
第3弾は読むかどうか判りません。

この記事へのコメント

コメントをお寄せ下さい

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。