スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

本棚に追加 153冊目 深追い 

JRTパパの本棚に1冊追加。

深追い
横山 秀夫
4101316716
新潮文庫 377頁

内容(裏表紙より)
不慮の死を遂げた夫のポケットベルへ、ひたすらメッセージを送信し続ける女。交通課事故係の秋葉は妖しい匂いに惑い、職務を逸脱してゆく(表題作)。鑑識係、泥棒刑事、少年係、会計課長・・・・・。三ツ鐘署に勤務する七人の男たちが遭遇した、人生でたった一度の事件。その日、彼らの眼に映る風景は確かに色を変えた。骨太な人間ドラマと美しい謎が胸を揺さぶる、不朽の警察小説集。



感想
三ツ鐘警察署を舞台にした短篇集。
7篇あります。

面白かったです。
堪能できました。

どの短篇もいい味出してます。

どれもよかったけど敢えてあげるなら
「訳あり」「人ごと」このへんがよかったかな?

この記事へのコメント

コメントをお寄せ下さい

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。