スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

本棚に追加 154冊目 灰夜 新宿鮫Ⅶ 

JRTパパの本棚に1冊追加。

灰 夜 (新宿鮫Ⅶ)
大沢 在昌
4334736912
光文社文庫 405頁


内容(「BOOK」データベースより)
目覚めたとき、鮫島は闇に包まれた檻の中にいた―自殺した同僚・宮本の七回忌に彼の故郷を訪れた鮫島。宮本の旧友と会った直後、周囲で何かが動き出す。麻薬取締官、県警の刑事、地元の暴力団。その深夜、鮫島は拉致された―底知れぬ力の影が交錯する中、見知らぬ街で孤立無援の闘いが始まった!男の誇りと友情をかけた熱い怒りが弾けるシリーズ第7弾。


感想
新宿鮫シリーズ第7弾。

面白かったです。

ハラハラドキドキ、謎もいっぱいで堪能できました。

昌とはどうなるんだろうか?
次回のお楽しみですね(笑)


この記事へのコメント

コメントをお寄せ下さい

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。