スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

本棚に追加 176冊目 上と外(上) 

JRTパパの本棚に1冊追加。


上と外 上 (1) (幻冬舎文庫 お 7-9)
恩田 陸
434441019X
幻冬舎文庫 447頁


【内容情報】(「BOOK」データベースより)
両親の離婚で、別れて暮らす元家族が年一度、集う夏休み。中学生の練は妹・千華子、母とともに、考古学者の父がいる中米のG国までやってきた。密林と遺跡と軍事政権の国。すぐさま四人はクーデターに巻き込まれ、避難中のヘリから兄妹が落下、親子は離ればなれに!?疲労困憊でさまよう二人の身に、異変が…。息もつかせぬ面白さの新装版上巻。


感想
面白かったです。

恩田ワールド全開。
今回はマヤ文明が絡んだ、
ミステリー&ファンタジー&アドベンチャーetcと言ったところでしょうか?

恩田さんが森(ジャングル)を書くとほんとに魅力的で神秘的で、
しかもとっても怖くてぶるっときてしまいます。

後、今回の主人公、練と千華子、とても中学生と小学生には思えません(笑)

さあ、下巻はどうなる?
一気に読んでしまいそう^^

この記事へのコメント

コメントをお寄せ下さい

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。