スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

本棚に追加 203冊目 破弾 

JRTパパの本棚に1冊追加。

破弾
堂場 瞬一
4122044731
中公文庫 504頁


内容(「BOOK」データベースより)
故郷を捨てた男は、それでも刑事にしかなれなかった。警視庁多摩署で現場に戻った了は、刑事部屋で倦厭され孤立する美女刑事とコンビを組む。命じられたホームレス傷害事件に腐る二人だが、被害者の周囲にはなぜか公安の影が…。東京郊外の新興住宅地に潜む、過去の闇を暴けるのか?新警察小説。



感想
鳴沢了シリーズ第2弾。

面白かったです。
が、鳴沢のキャラがイマイチつかめない。
これと言った特徴がないんだよね・・・
でもついつい読んじゃうんだよね。

これからどんどん落ちて行くんだろうか?

この記事へのコメント

コメントをお寄せ下さい

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。