スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

本棚に追加 209冊目 讐雨 

JRTパパの本棚に1冊追加。

讐雨―刑事・鳴沢了
堂場 瞬一
4122046998
中公文庫 438頁


内容(「BOOK」データベースより)
「間島を釈放しろ。さもないと、爆発は続く」連続少女誘拐殺人事件の犯人・間島を逮捕し、解散が目前に迫った捜査本部。最後の裏付け捜査を担当した鳴沢は、相棒と帰還途中、車の爆破事件に巻き込まれ。怪我を押して署に戻った二人を待つ犯行声明。そして第二の爆破事件。犯人の目的は?見えない動機を追う鳴沢だが―!?書き下ろし長篇。



感想
シリーズ第6弾。

面白かったです。
堪能できました。

なかなかすごい展開でした。
そういう風に繋がってたとは・・・

それにしても、鳴沢の心は大丈夫か?
壊れてしまわないか?
あまりにハードすぎるような気が・・・
(新宿鮫の鮫島よりハードだぞ(笑))

次はほんとにアメリカが舞台になるようです。楽しみ^^

この記事へのコメント

コメントをお寄せ下さい

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。