スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

本棚に追加 231冊目 空の中 

JRTパパの本棚に1冊追加。

空の中
有川 浩
4043898010
角川文庫 532頁



内容(BOOKデータベースより)
200X年、謎の航空機事故が相次ぎ、メーカーの担当者と生き残った自衛隊パイロットは調査のために高空へ飛んだ。高度2万、事故に共通するその空域で彼らが見つけた秘密とは?一方地上では、子供たちが海辺で不思議な生物を拾う。大人と子供が見つけた2つの秘密が出会うとき、日本に、人類に降りかかる前代未聞の奇妙な危機とは―すべての本読みが胸躍らせる、未曾有のスペクタクルエンタテインメント。


感想
面白かったです。
堪能できました。

またまた未知の生物の登場です。
Yrrの後だっただけに余計にほんわかした感じでした。
土佐弁もよかったです。

本編の後に収録されてた続編も涙を誘いました。

やっぱ小説はこんな風に読後元気が出るようなのが一番だよね!

この記事へのコメント

コメントをお寄せ下さい

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。