スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

本棚に追加 253冊目 ライオンハート 

JRTパパの本棚に1冊追加。

ライオンハート
恩田 陸
4101234159
新潮文庫 386頁


内容(「BOOK」データベースより)
いつもあなたを見つける度に、ああ、あなたに会えて良かったと思うの。会った瞬間に、世界が金色に弾けるような喜びを覚えるのよ…。17世紀のロンドン、19世紀のシェルブール、20世紀のパナマ、フロリダ。時を越え、空間を越え、男と女は何度も出会う。結ばれることはない関係だけど、深く愛し合って―。神のおぼしめしなのか、気紛れなのか。切なくも心暖まる、異色のラブストーリー。



感想
面白かったです。

時空を超えたラブストーリーと言うふれこみだったので
ついつい敬遠して読んでなかったんだけど今回やっと読むことにしました。

中盤までは二人の出会いに鳥肌が立つほどの衝撃を感じてたんだけど
だんだん話がこんがらがってきて、
最後はちょっと疲れてしまいました。

この記事へのコメント

わたしはこれ、結構好きでしたよ。
「鳥肌が立つほどの衝撃」っていうの、すごくよくわかります。「ちょっと疲れてしまいました」っていうのも(笑)

恩田陸さんの本は、いまいち相性が良くない・・・と思うものがけっこうあるのだけど、これと、「ねじの回転」は良かったです。

ぶんこやさん、こんにちは♪

この本、ほんとに途中で鳥肌が立ったんだけど
最後は疲れてなかなか読めませんでした(笑)

コメントをお寄せ下さい

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。