スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

本棚に追加 265冊目 防壁 

JRTパパの本棚に1冊追加。


防壁
真保 裕一
406264911X
講談社文庫 294頁



内容(「BOOK」データベースより)
警視庁警護課員として佐崎が警護する政府要人が襲撃された。凶弾に倒れたのは同僚のSP、義兄でもある大橋だった。狙撃犯は誰か。佐崎の脳裏に浮かんだ予想外の人物とは!?圧倒的なディテイルとリアリティで描く日本の要人警護の実態。生命の危険を顧みず、自らの誇りを懸けて任務に就く男たちの物語。



感想
短篇集。
4作品あります。

どれも面白かったです。
『防壁』はSPの話なんだけど、
つい先日名古屋駅で麻生総理を警護するSPを
生で見たのでよけいに面白かったです。

海猿の『相棒』も良かったです。

この記事へのコメント

コメントをお寄せ下さい

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。