スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

本棚に追加 266冊目 密告 

JRTパパの本棚に1冊追加。

密告
真保 裕一
4062731991
講談社文庫 570頁



内容(「BOOK」データベースより)川崎中央署生活安全総務係の萱野は、ある日、上司の矢木沢に面罵された。競技射撃で五輪出場権を懸けて争った選手時代の確執から、矢木沢の接待疑惑を密告したと思われたのだ。自らの汚名を晴らすため、萱野は真の密告者を捜す!巨大な日本の警察組織内部に潜む闇を、深く綿密に描き切った迫真のサスペンス。


感想
面白かったです。

なんかドロドロラブロマンスみたいな終わり方がう~ん?って感じだったけど・・・
ミステリー的にはよかったかな?

でも、主人公にはあんまり共感できなかったなぁ~・・・

この記事へのコメント

コメントをお寄せ下さい

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。