スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

本棚に追加 281冊目 繋がれた明日 

JRTパパの本棚に1冊追加。


繋がれた明日
真保 裕一
4022643595
朝日文庫 481頁



内容(「BOOK」データベースより)
この男は人殺しです―。仮釈放となった中道隆太を待ち受けていた悪意に満ちた中傷ビラ。いったい誰が何の目的でこんな仕打ちをするのか?孤独な犯人探しを始めた隆太の前には巨大な“障壁”が立ちはだかった…。殺人を犯した者の“罪と罰”の意味を問うサスペンス巨編。


感想
面白かったです。

いいラストシーンでよかったです。

重たいテーマだったのでもっと読みにくくなるかと思ってましたが
意外とすんなり、しかも一気に読むことができました。
さすが真保作品と言ったところなのでしょう。


この記事へのコメント

こんにちは。ご無沙汰しちゃっててごめんなさい。
近頃忙しくて、本を読んでもまともなレビューをアップする時間がありません・・・
適当なレビューばっかりで、いつも心苦しい(笑)

パパさんの読書記録を読んで、久しぶりに真保裕一が読みたくなりました。

ぶんこやさん、こんばんは♪

ぶんこやさん、あれでまともなレビューじゃないなんて・・・
レベル高すぎです・・

真保裕一のレビューも楽しみにしてます^^

コメントをお寄せ下さい

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。