スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

本棚に追加 283冊目 ジェネラル・ルージュの凱旋(下) 

JRTパパの本棚に1冊追加。


ジェネラル・ルージュの凱旋(下)
海堂 尊
4796667695
宝島社文庫 230頁


内容(「BOOK」データベースより)
高階病院長の特命で、速水部長の収賄疑惑を調べ始めた田口だったが、倫理問題審査委員会による介入や、新人看護師と厚生労働省のロジカル・モンスターの登場でさらに複雑な事態に巻き込まれていく。悲願のドクター・ヘリ導入を目前に、速水は病院を追われてしまうのか。切り捨てられゆく不良債権部門・救急医療を守る男の闘いと、医療の理想と現実をダイナミックに描き出した傑作エンターテインメント。


感想
めちゃ面白かったです。
堪能できました。

田口、速水、白鳥、姫宮他どの人物もいい味出してます。

バイパス事故の患者を受け入れるシーンなんかかっこよすぎです。
ラストもよかったです。

巻末付録の時系列表や桜宮市年表も嬉しかったです。
年表を見る限り、まだまだこのシリーズは続くのでしょうか?
楽しみです((o(^∇^)o))わくわく


映画が公開中らしいですが、どうなんでしょう?
イメージが崩れそうなので観ない方がいいかも?
(バチスタの映画はいまいちだったし・・・田口が女って言うのがまず納得いかない)

この記事へのコメント

RE:ジェネラル・ルージュの凱旋(下)

ジェネラル、かっこよすぎですよね。

やすくんさん、こんにちは♪

ほんと、かっこよすぎです(笑)

コメントをお寄せ下さい

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。