スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

本棚に追加 289冊目 松本清張傑作短篇コレクション(中) 

JRTパパの本棚に1冊追加。

松本清張傑作短篇コレクション〈中〉
松本 清張
4167106957
文春文庫 493頁


内容(「BOOK」データベースより)
宮部みゆきの清張短篇コレクション中巻。「遠くからの声」「巻頭句の女」「書道教授」「式場の微笑」など、悪女を描けば筆が冴えわたった清張が短篇小説で見せた“淋しい女たち”の数々。そして、夢破れ、己の居場所を失った“不機嫌な男たち”を登場させた名作群「共犯者」「カルネアデスの舟板」「空白の意匠」「山」を収録した。



感想
8作品ありました。
どれも面白かったです。

『書道教授』『空白の意匠』『山』この辺りがよかったかな?

この記事へのコメント

コメントをお寄せ下さい

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。