スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

本棚に追加 325冊目 マングースの尻尾 

JRTパパの本棚に1冊追加。

マングースの尻尾
笹本 稜平
4198621152
徳間書店 309頁



出版社 / 著者からの内容紹介
ヨーロッパを舞台に活躍する武器商人の戸崎真人は、ある日突然、盟友ラファエル・ポランスキーの娘であるジャンヌに命を狙われる。ブリュッセル近郊の自宅で、ポランスキーが車内で喉を掻き切られ惨殺されたためだ。それを戸崎の仕業と勘違いしていたジャンヌだったが、やがて真犯人を探し出すべく戸崎と行動を共にすることになる??。
本格国際冒険謀略小説。


感想
面白かったです。

『フォックス・ストーン』と微妙にリンクしてるのを発見して嬉しくなりました。

内容的には笹本氏お約束のパターンですが
わかっていてもハラハラドキドキしながら読んでました(笑)

この記事へのコメント

コメントをお寄せ下さい

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。