スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

本棚に追加 329冊目 チョコレートコスモス 

JRTパパの本棚に1冊追加。

チョコレートコスモス
462010700X
毎日新聞社 516頁 


出版社 / 著者からの内容紹介
「まだそっち側に行ってはいけない。そっち側に行ったら、二度と引き返せない。」
幼い時から舞台に立ち、多大な人気と評価を手にしている若きベテラン・東響子は、
奇妙な焦りと予感に揺れていた。伝説の映画プロデューサー・芹澤泰次郎が芝居を手
がける。近々大々的なオーディションが行われるらしい。そんな噂を耳にしたからだっ
た。同じ頃、旗揚げもしていない無名の学生劇団に、ひとりの少女が入団した。舞台
経験などひとつもない彼女だったが、その天才的な演技は、次第に周囲を圧倒してゆ
く。稀代のストーリーテラー・恩田陸が描く、めくるめく情熱のドラマ。
演じる者だけが見ることのできるおそるべき世界が、いま目前にあらわれる!



感想
面白かったです。

いつもの恩田ワールドとはちょっと違った感じです。
演劇の奥深さと言うか、・・
おいらにはちょっとピンと来なかったけど・・・
まあ、楽しめました。

この記事へのコメント

読んでみます

恩田陸さんは好きでよく読んでいるのですが、これは見落としていました。
図書館で予約しました。
ありがとうございました。

west32さん、こんにちは♪
是非読んでみてください。
割と読みやすい系の恩田作品だと思いますよ^^

コメントをお寄せ下さい

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。