スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

本棚に追加 330冊目 警察小説傑作短篇集 

JRTパパの本棚に1冊追加。

警察小説傑作短篇集
日本ペンクラブ
4270103094
講談社文庫 396頁


内容(「BOOK」データベースより)
大沢在昌が厳選する年季の入った警察小説短篇集。
収録シリーズ
藤原審爾『新宿警察』、佐野洋『折鶴刑事部長』、高橋治『神崎省吾事件簿』、
都筑道夫『退職刑事』、三好徹『銀座警察』、生島治郎『凶悪』と
結城昌治『自選傑作短篇集』より「悪徳警官物」のベスト7!
(巻末解説/郷原宏)


感想
大沢在昌選の警察小説短篇集。
7作品あります。
どの作者も初めてでした。

古い作品ばかりなので、まあ、こんなもんかな?という感じでした。

この記事へのコメント

コメントをお寄せ下さい

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。