スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

本棚に追加 333冊目 駐在刑事 

JRTパパの本棚に1冊追加。

駐在刑事
4062135043
講談社 307頁



内容(「BOOK」データベースより)
警視庁捜査一課から青梅警察署水根駐在所所長へ。取り調べ中に容疑者が自殺したことで左遷された江波淳史。自責の呪縛から逃れられない元刑事は、自らを取り戻せるか。大薮春彦賞作家の新境地。


感想
面白かったです。

山岳駐在さんもどき?の連作短篇集。
6作品あります。

結末は予想できる極めてベタなお話ばっかりですが、
安心して読めます。
続編はないのだろうか?

この記事へのコメント

コメントをお寄せ下さい

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。