スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

本棚に追加 343冊目 卒業 雪月花殺人ゲーム 

JRTパパの本棚に1冊追加。

卒業
4061844407
講談社 319頁


内容(「BOOK」データベースより)
大学4年の秋。就職、恋愛に楽しく忙しい仲よし7人組・その中の一人、祥子がアパートの自室で死んだ。部屋は密室。自殺か、他殺か!?残された赤い日記帳を手掛りに、死の謎を追及する友人たち。だが、第二の全く異常な事件が起って…。錯綜する謎に挑戦する、心やさしき大学生・加賀恭一郎。卓抜な着想と緊密な構成で、現代学生のフィーリングを見事に描いた、長篇ミステリーの傑作。



感想
加賀恭一郎シリーズ第1弾。

面白かったです。
トリックが複雑すぎて、・・・だから図入りだったのかな?

加賀はまだ大学生だったのね。
これからどう成長していったのか、2弾以降も早く読んでみたいです。

この記事へのコメント

コメントをお寄せ下さい

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。