スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

本棚に追加 364冊目 龍馬伝Ⅰ 

JRTパパの本棚に1冊追加。

龍馬伝〈1〉
4140055723
NHK出版 307頁



内容(「BOOK」データベースより)
名もなき若者は、その時「龍」になった。幕末史の奇跡と呼ばれた風雲児・坂本龍馬33年の生涯を、幕末屈指の経済人・岩崎弥太郎の視線から描く、オリジナル作品。土佐から江戸、そして世界へ。龍馬の行くところ、時代が怒涛のように動き始める。



感想
NHK大河ドラマ「龍馬伝」の小説版。

13回まで載ってます。

面白かったです。

でも、あくまでテレビ放送を小説化しているので、浅い感じがして、物足りません。
もう少し掘り下げて深みのある文章にして欲しかったな・・・・

まあ、テレビを見て、小説読んで、を繰り返してるとそれなりに楽しめるかな?

「竜馬がゆく」が読みたくなった・・・

この記事へのコメント

コメントをお寄せ下さい

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。