スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

本棚に追加 9冊目 返事はいらない 

JRTパパの本棚に1冊追加。

返事はいらない
宮部みゆき著 新潮文庫 276頁(解説除)


内容(「BOOK」データベースより)
失恋からコンピュータ犯罪の片棒を担ぐにいたる微妙な女性心理の動きを描く表題作。『火車』の原型ともいえる「裏切らないで」。切なくあたたかい「ドルシネアにようこそ」など6編を収録。日々の生活と幻想が交錯する東京。街と人の姿を鮮やかに描き、爽やかでハートウォーミングな読後感を残す。宮部みゆきワールドを確立し、その魅力の全てが凝縮された山本賞受賞前夜の作品集。


感想
 宮部みゆきの短編集。全部で6作品入ってます。どれも面白かったです。
あえて一つあげるなら『私はついてない』かな?
最後にクスッと笑ってしまいました。

 後書きの解説の人が書いてあった一文

『優れた小説と言うのは、読み終わった後で誰かと無性に話をしてみたくなるものだ』


まさにその通りだと思いました。



この記事へのコメント

コメントをお寄せ下さい

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。