スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

本棚に追加 422冊目 断絶 

JRTパパの本棚に1冊追加。


断絶
堂場 瞬一
4120039978
中央公論新社 371頁



内容(「BOOK」データベースより)
閉塞感漂う地方都市・汐灘にすべてを捧げた大物代議士・靭持隆太郎。息子か現知事か、激化する後継者争いの中発見された女性の遺体。刑事・石神謙と靭持、二人の運命が交錯する。「刑事・鳴沢了」シリーズ累計135万部突破―堂場瞬一が満を持して放つ渾身の人間ドラマ。



感想
面白かったです。
読み応えがありました。

ありがちな展開だなと思って読んでたけど
最後のどんでん返しには思わず
『なに~~~~~~?こいつだったのか\(◎o◎)/!』

政治とは恐ろしい世界です・・・・

この記事へのコメント

コメントをお寄せ下さい

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。