スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

本棚に追加 431冊目 秋期限定栗きんとん事件(上) 

JRTパパの本棚に1冊追加。


秋期限定栗きんとん事件〈上〉
米澤 穂信
4488451055
創元推理文庫 254頁



内容(「BOOK」データベースより)
あの日の放課後、手紙で呼び出されて以降、ぼくの幸せな高校生活は始まった。学校中を二人で巡った文化祭。夜風がちょっと寒かったクリスマス。お正月には揃って初詣。ぼくに「小さな誤解でやきもち焼いて口げんか」みたいな日が来るとは、実際、まるで思っていなかったのだ。―それなのに、小鳩君は機会があれば彼女そっちのけで謎解きを繰り広げてしまい…シリーズ第三弾。



感想
ボチボチ面白かったです。

小市民シリーズ第3弾。
上下巻です。

いろんな伏線が張られてるようだけど、下巻でどう繋がっていくか楽しみです。

この記事へのコメント

コメントをお寄せ下さい

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。