スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

本棚に追加 446冊目 裂壊 警視庁失踪課・高城賢吾 

JRTパパの本棚に1冊追加。


裂壊―警視庁失踪課・高城賢吾
堂場 瞬一
4122053250
中公文庫 459頁


内容(「BOOK」データベースより)
半年に一度の失踪課課長査察を間近に控え、室長の阿比留が忽然と姿を消した!自宅に急行した高城たちだが、私生活を隠す阿比留の失踪の原因は掴めず、その行方は杳としてしれない。同時期、一人の女子大生の捜索願が出された。ストーカーによる拉致も疑われたが、二つの事件を追ううちに意外な接点が判明する。


感想
まずまず面白かったです。

失踪課シリーズも第5弾。
なんとなく読み続けてます。

今回、話の中で『鳴沢 了』が出てきました。
やはり失踪課でも鳴沢は有名だったんだ(笑)

なんか今回は暗い終わり方でした・・・


この記事へのコメント

コメントをお寄せ下さい

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。