スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

本棚に追加 447冊目 極北クレイマー 

JRTパパの本棚に1冊追加。


極北クレイマー
海堂 尊
4022505710
朝日新聞出版 436頁



内容(「BOOK」データベースより)
財政破綻にあえぐ極北市。赤字5つ星の極北市民病院に、非常勤外科医の今中がやってきた。院長と事務長の対立、不衛生でカルテ管理もずさん、謎めいた医療事故、女性ジャーナリストの野心、病院閉鎖の危機…。はたして今中は桃色眼鏡の派遣女医・姫宮と手を組んで、医療崩壊の現場を再生できるのか。


感想
面白かったです。

姫宮が登場するとそれだけで笑いが出てくるんですけど・・・
相変わらずいい味出してるね(笑)

ジャーナリストの西園寺って・・・桜宮病院の双子?
世良先生も立派になって・・・
速水先生もチラッと登場するし、
読み応えがあります。

桜宮サーガ、堪能してます。


この記事へのコメント

コメントをお寄せ下さい

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。