スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

本棚に追加 514冊目 挑発 越境捜査2 

JRTパパの本棚に1冊追加。

挑発 越境捜査2
笹本稜平
457523687X
双葉社 444頁


内容(「BOOK」データベースより)
警視庁捜査一課で継続捜査を担当する鷺沼は、パチンコ・パチスロ業界の雄、飛田を訪ねる。7年前、殺人容疑で勾留中に死亡した飛田の従弟、川端の話を訊くために―。従弟とは30年近く会っていないと言う飛田だが、飛田の秘書は鷺沼に告げる。「7年前、飛田は川端に会っています」ひとつの殺人事件を端緒に、次々と湧く黒い謎。鷺沼と神奈川県警の宮野が再び手を組み真相を探るが、そこに立ちはだかるのは警察組織。知りたいのは真実だけ―。組織と犯罪に闘いを挑む刑事たちの熱い姿を描く。


感想
面白かったです。
楽しめました。

残念なのは、これはシリーズ物なんだけど、前作を読んだのが2010年の2月ってことで内容をなんとなくしか覚えていない・・・悔しい・・覚えてればもっと楽しめたのになぁ

相変わらずいいコンビ、いやトリオというべきか?(笑)
もっと続くといいなぁ(^^)

この記事へのコメント

コメントをお寄せ下さい

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。