スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

本棚に追加 526冊目 和菓子のアン 

JRTパパの本棚に1冊追加。

和菓子のアン
坂木 司
4334927068
光文社 341頁


内容(「BOOK」データベースより)
やりたいことがわからず、進路を決めないまま高校を卒業した梅本杏子は、「このままじゃニートだ!」と一念発起。デパ地下の和菓子屋で働きはじめた。プロフェッショナルだけど個性的な同僚と、歴史と遊び心に満ちた和菓子に囲まれ、お客さんの謎めいた言動に振り回される、忙しくも心温まる日々。あなたも、しぶ~い日本茶と一緒にいかがですか。


感想
面白かったです。
ホンワカ気分になれました(^^)

和菓子の世界は奥が深いんだねぇ(゜-゜*)(。。*)ウンウン

でも一番の謎は、作者かな?
坂木司さんって、覆面作家なんだね?
性別も秘密らしいけど、
やっぱ、普通に考えたら女性でしょう?(^^)

この記事へのコメント

コメントをお寄せ下さい

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。